木材を利用してお得

内観

ポイント発行申請時期に注意

木材利用ポイントの商品はステーキ肉などの地域の農林水産商品の他にQUOカードなどの商品券と交換することができます。また森林の整備、国内の緑化の推進に関る団体に寄付することも可能です。QUOカードと交換し、余った木材利用ポイントを寄付するという使い方もできます。現在、木材利用ポイントの発行申請期限は平成27年5月31日となっています。しかし、平成27年3月16日時点で残りの発行可能の木材利用ポイントは約60億ポイントとなっています。この残りのポイントがなくなった時点でポイント発行申請の受付が終了となります。そのためになるべく早めの申請が必要となります。

ポイントの即時交換について

木材利用ポイントの即時交換も可能です。木材利用ポイントの対象となる工事と一体的に行われる別の工事の代金にポイントを充当することです。利用するポイントは1ポイントが1円で計算されます。1000ポイント単位で充当することができます。即時交換は木造住宅など対象となる工事は限られています。また、ポイントの付与対象となる工事を行った登録工事業者が実施する必要があります。ポイントの即時交換に関しては申請者だけではなく工事を行う登録工事者としっかりと確認しておく必要があります。ポイントの発行は工事の後に行われるためにポイント数に齟齬が発生しトラブルの原因となる可能性があるためです。その他の注意点としては、即時交換の申請はポイント交換と同時に行う必要があることです。ポイント発行後に即時交換をすることはできません。